Wwitajdet6sf3jvoyajc

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【オナニストが解説】100均の材料だけで気持ちいいオナホを自作する3つの方法!

2020.12.02

100均の材料だけでオナホが作れちゃうって知ってましたか?100均にある日用品などにはオナホの材料になるものがたくさんあります。この記事では誰でも簡単に自作オナホを作れてしまう手順を解説しています。出来るだけオナホにお金をかけたくない方は必見です。

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. オナホは100均の材料だけで自作できる
  2. 100均の材料だけで気持ちいいオナホを自作する3つの方法
  3. 100均自作オナホと市販のオナホの違いは何?
  4. 100均自作オナホに飽きてきたら【2,000円以下で手に入る入門編オナホ】
  5. さらに気持ちよさを追及するなら【3,000円以下のおすすめオナホ】

こんにちは!オナホの材料探しのために100均をハシゴする夜遊び太郎です。


皆さんはオナホを自作してみたいと思ったことはありませんか?


お店でオナホを買うのってちょっと勇気がいりますよね。ネット通販したとしても、うっかり家族が開封してしまったら…考えるだけでゾッとします笑


お店で買うのも恥ずかしいし、ネットでも買えないとなると作るしかありません。


もし誰にもバレない日用品だけで、手軽にオナホを作れちゃうとしたら魅力的だと思いませんか?


今回は日用品を使ってオナホを作る方法を誰でも簡単に出来るように解説していきます。しかもコスパ重視!すべての材料が100均で揃うように厳選しました。


使った後にササっと分解してしまえばそれがオナホだったことは誰にもバレません!


低コストで使った証拠が残らないオナホ作りを早速始めていきましょう!

Anwsuveqh7mzipavnymp

100均にはオナホ材料がたくさん眠っています。


いろんな材料を組み合わせていけば複雑な自己流オナホを作ることも出来るでしょう。しかし複雑なものは誰にでも簡単に出来るわけではありません。


今回は入門編として手軽で簡単に出来る。かつ気持ちいい自作オナホを3つ厳選したので紹介していきますね。

電子レンジで簡単100均自作オナホ【片栗粉X】

見た目は完全にオナホですね。実際に使った感じもかなり気持ち良いです。笑


自作オナホなのでサイズを自由に選べる上に、片栗粉の質感が硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどいい気持ちよさです。


作るときに電子レンジと冷蔵庫を使うので家族にバレないように注意しましょう。


  • 用意するもの
  • 円柱状の電子レンジ対応容器
  • 手ごろな棒
  • 片栗粉150グラム
  • ぬるま湯250㏄


以上です。すべて100均で揃いますね。

簡単ですが作り方を解説していきます。


※片栗粉とぬるま湯の分量は容器に合わせて変更してください


  1. 円柱状の容器にぬるま湯を入れ、片栗粉を少しずつ加えながら混ぜる
  2. 十分に混ざったら電子レンジで10秒ほど温める
  3. 電子レンジから取り出し、再度よく混ぜ合わせ電子レンジで10秒加熱。これを3~4回繰り返す。
  4. 透明になったら容器中央部分に手ごろな棒を突き刺す。
  5. そのまま冷蔵庫で1時間ほど冷やし、固まったら棒を抜いて完成。


実際の作業時間は10分ほどで簡単に出来ちゃいます。(冷却時間を除く)


使うときにはローションがあると良いのですが、残念ながらこちらは100均では手に入りません。


100均で手に入る物の中ではベビーローション、ハンドクリームなどヌルヌルしたものなら代用することが出来ますね。

超格安自作オナホ【ビニー】

こちらはただ単にレジ袋を畳んであるだけで、見た目的に本当にオナホなのかよくわかりません。しかし気持ちよさは一級品です笑


しかも写真を見てわかる通り、100均どころか家庭にあるもので完成してしまうコスパ最強の自作オナホです。念のため材料を紹介します。


用意するもの

  • レジ袋
  • セロハンテープ

…以上です!


基本的な使い方としては、レジ袋を畳んでぬるま湯を入れるだけなので材料はこれだけで完成します。(相変わらずローションは有ったほうが良いですがボディソープなどの代用品でもOKです)


作り方を簡単に解説していきます。

Pki3jjcczbyujzucc29l
  1. レジ袋を縦半分に折り畳み、側面の合わせ目をテープで止める
  2. レジ袋にぬるま湯を入れて完成!


とても簡単なので誰でも簡単に作れますね。完成したら下の穴から入れるだけです。


ポイントはテープで止める場所を多少ずらしたりすることで締め付け感に変化があります。


何度か試してみて一番良いポイントを見つけてみましょう。

Man3

個人的におすすめな使い方はお風呂ですね。


お風呂ならお湯の温度調整も簡単だし、ローションの代わりにボディソープも気軽に使えます。


終わったらビニーをこっそり捨てるだけなので家族にもバレません笑

定番100均自作オナホ【TAMBRA】

こちらは100均で購入できる「消臭ビーズ」の独特な質感を利用した自作オナホになります。


写真では分かりにくいですが内部にゴム手袋が仕込まれていて、一度使った後はゴム手袋だけ捨てるだけで、中の消臭ビーズは何回でも使うことが出来ます。


こちらも当然100均で揃う材料ばかりですので詳細をまとめておきますね。


用意するもの

  • 消臭ビーズ
  • 紙コップ
  • ゴム手袋
  • 風船


作り方

  1. 紙コップに消臭ビーズを入れる(満タンではなく7~8割程度まで)
  2. 紙コップにゴム手袋をかぶせ、空気を抜きながら手袋を中に押し込む。
  3. 風船の入り口を切り取り、コップの口にかぶせる
  4. 風船のてっぺんが余るので好みの大きさに切り取る(入り口です)
  5. そのまま使うと風船やゴム手袋が外れるので下に新たな紙コップを重ねて完成!


実際に使うときはやはりローションがあったほうが良いです。(ローションは100均では手に入りません…)


上で紹介した物に関しては代用品でベビーオイルやボディソープでOKとしていますが、この自作オナホに関しては代用品等ではなく、出来れば本物のローションを使うことをおすすめします。

Man3

この自作オナホは内部が完全にゴムなのでベビーオイル程度のヌルヌル感ではちょっと物足りなく感じました。


ですが本物のローションを使った時の気持ちよさは今回紹介した自作オナホの中で一番です!

T9xayiumh5iksgqpmjzy

100均の材料で作るオナホでも十分気持ちよさは味わえます。


そうなると市販されているオナホと100均自作オナホの違いは何でしょうか。


ここでは100均自作オナホの良いところ、悪いところを簡単に解説していきます。

100均オナホは圧倒的低コスト

市販のオナホとの一番の違いはコスト。つまり金額面ですね。


一般的に格安オナホでは500円前後で買える物もありますが、正直言ってこの価格帯のオナホにはおすすめ出来るものはかなり限られてしまいます。


市販のもので実用的に考えると、出来れば2,000円~のオナホの中から選ほしいのですが、今回紹介した自作オナホは200円~300円のコストで作れるものばかりです。


約1/10の金額でオナホの感覚を味わえるならコストパフォーマンスは高いと言えますね。

気持ちよさでは勝てないが100均自作オナホのメリットもアリ

市販のオナホとの違いで注意しなければいけないことは、やはり「気持ちよさ」でしょう。


上記した通り2,000円以上の価格帯の市販のオナホと比べてしまうと、残念ながら本物のオナホに勝つことは難しいかも知れません。


このぐらいの価格帯になってくるとオナホの素材や締め付け具合など、いろいろな商品があるため、ドハマりするような商品があってもおかしくないからです。


しかし逆に言えば、ドハマりする商品と出会っていないのであれば、自作オナホでも十分太刀打ち出来る気持ちよさは実現可能ということです。


自作オナホの大きなメリットの一つに、微調整が簡単に出来るというポイントがあります。


手軽に作れるものから微調整を繰り返して、自分好みのオナホを完成させるのも面白いかもしれませんね。

Di44njds1cxqeshxa0md

100均自作オナホに物足りなさを感じてきたら一度市販されているオナホに挑戦してもいいかもしてませんね。


しかしオナホには初心者には選びきれないほどのラインナップがあります。


正直言って低価格帯のオナホには、今回紹介した100均自作オナホをはるかに下回るものも存在します。


せっかく買ったオナホで失敗しないためにも、ここでは初心者の方でも満足できるオナホを3つ紹介していきます。

①TENGAディープスロート

超有名オナホ。テンガです。


有名なだけあってテンガの気持ちよさは間違いありませんね。


豊富な商品ラインナップでどれを選んでいいか迷ってしまいますが、初めてテンガを使うなら人気のディープスロートを試してみることをおすすめします。


テンガシリーズでは平均的な刺激のオナホなので次に買うときに目安になるでしょう。


気持ちよさは間違いないテンガシリーズですが、使い捨ての商品が多いため1,000円以下で買えるオナホと言ってもコスパは良くない部類になってしまうかもしれません。

TENGAディープスロート
TENGAディープスロート

②PUNIVIRGIN(ぷにばーじん)ZERO

低価格帯の中ではマッタリ系オナホになります。


ほぼまっすぐな内部構造はあまり強い刺激を与えず、ソフトな刺激で長時間オナニーしていたい人におすすめです。


裏返してキレイに洗える商品なので、繰り返し使えてコスパは十分です。


余分な突起は一切ない特殊なオナホなので、刺激に慣れていきたい方は試してみても良いかもしれません。

PUNIVIRGIN(ぷにばーじん)ZERO
PUNIVIRGIN(ぷにばーじん)ZERO

③天下一穴

こちらは人気の天下一穴シリーズです。


この価格帯では珍しい二重構造オナホで、ソフトな素材を使っていながらメリハリのある刺激を味わうことが出来ます。


低コストながらにオナホの刺激はしっかりと楽しめるので、強めの刺激を求めている方の最初のオナホにはピッタリの商品です。

天下一穴
天下一穴
Zkhwzpvsdydix13wrozh

低価格帯のオナホではなく純粋に気持ちよさを追求するなら、ちょっと頑張って3,000円ぐらいのオナホに挑戦してみることをおすすめします。


低価格帯のオナホに比べてこのぐらいの価格になってくると本格的なものが多く、種類もさらに増えていきます。


好みは人それぞれにはなってくるのですが、トータルバランス的に失敗しずらいオナホを紹介していきますね。

①セブンティーン ボルドー

根強い人気のセブンティーンシリーズの第三弾「セブンティーンボルドー」は外せませんね。


ネットリと絡みつくような感覚は射精後に抜けなくなるほどの刺激を与えてくれます。


人気シリーズだからか、エアダッチにピッタリのサイズ感は上級者になっても長く使える優秀なオナホです。


全くのオナホ初心者の方でもオナホ選びに迷っていたらとりあえずおすすめしたいオナホですね。

セブンティーン ボルドー
セブンティーン ボルドー

②温泉欲情【トイズハート】

ソフトな素材を使っているのに、強めの刺激を感じることが出来る不思議なオナホです。


肉厚な素材が絡みついてくるような密着感をもとめている人におすすめのオナホになります。


発売当時から常に人気がある商品で、ネット上では売り切れ→再入荷を繰り返しています。場合によってはなかなか手に入らない可能性もあるため、気になる方は売っている時に早めに買ってしまったほうがいいかもしれません。


強めの刺激と言っても極端に偏った刺激のオナホではないため、オナホ初心者の方にもおすすめです。

温泉欲情
温泉欲情

③NR(エヌアール)

このオナホはちょっと珍しく、全く同じ構造でソフトタイプとハードタイプが選べるオナホになっています。


ボリュームのあるサイズ感はオナホを握っている手の感覚がちんこに伝わらないのでリアルな感覚が味わえます。


ソフトタイプは柔らかい素材なのにしっかりとヒダの感覚があり、全体的にちょうどいい刺激を与えてくれます。


ハードタイプも試してみましたが、個人的には刺激が強すぎるかな?といった感じです。激しい刺激を求めている人にはいいかも。


オナホ初心者の方であればソフトタイプ一択です。

NR(エヌアール)
NR(エヌアール)