Oie1otrg8yiapdmx5qsw

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【経験女子が語る】セフレ関係で妊娠したらどうする!?堕ろす?結婚?最適解をアドバイス!

2021.02.15

パートナーとレスのときや深い関係になりたくないとき、少し遊びたいときなど、気軽にセックスできる関係のセフレ。セフレの関係で妊娠したらあなたはどうしますか?実際に経験したことのある筆者が、男性に対する対処法や妊娠がわかったときの男性のタイプを紹介します!

この記事に登場する専門家

Ckcxgwt9sfkmtk3almlf

100人斬りママライター

Aira

日本人だけではなく外国人男性にも詳しい100人斬りのママライター。キャバクラや風俗での経験もあり、デートなど必ずリピートされるテクを持っています♡

  1. セフレの関係で妊娠したことがある経験者が伝授します!
  2. 確実な避妊をしていないときの妊娠する確率は?
  3. セフレで妊娠して後悔をしないように避妊は必須!
  4. セフレの妊娠がわかったときの男性はこう分かれる!?
  5. セフレの関係になったらこれだけは教えてもらっておこう!
  6. 妊娠したことがわかったときの対処法〜女性編〜
  7. 妊娠したことがわかったときに相手を責め立てるのはNG!
  8. シングルマザーになっても産みたいと思ったら...?
Del64jsvaf8zj5quy3zp

皆さんこんにちは!100人斬りのAiraです。(笑)


気軽に相性の良い相手とセックスできるのはセフレのいいところですよね。


しかし、セフレとの間に子供ができたらあなたはどうしますか?


元旦那と離婚をした後は彼氏を作る気になれず、セフレと会ってセックスする日々が続いていました。


寝てしまったりでピルを飲み忘れてしまい、セフレの関係で妊娠したことがあります。


そのときの彼は

Man1

このまま結婚してAiraの子供と4人で暮らそう

と言ってくれたのですが、セフレで妊娠したとなると、最初は本当のことなのか疑っていたかもしれません。


セフレだった男性のようにそう言ってくれる男性は少ないですよね。


仕事に育児にバタバタしていて「流産」という結果になってしまいましたが、私自身だけではなく友人も同じようにセフレの関係で妊娠した人がいます。


妊娠したことを伝えると、逃げられてしまった友人もいるのです。


それらの経験から同じ思いをする女性が少なくなるように、対処法などをご紹介していきます!

B3uoqbxa5q2dh81wczr1

まずはじめに、確実な避難をしていないときの確率をご紹介したいと思います。


避妊と聞くと、コンドームが思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?


また、男性から「外に出すから生で入れていい?」などと言われて断れずに

Woman1

排卵日ではないから大丈夫。いいよ!

とコンドームをせずに外出しや中出しのセックスをしている方もいるかもしれません。


コンドームだけの避妊の場合、破れたりなどのトラブルも含めて妊娠する確率は14%程。


100人に14人は妊娠をしている計算になり、意外と確率が高いことがわかりますよね。


サイズが合っていて、破れたり外れたりというトラブルがなければ、コンドーム使用時の妊娠する確率は2%程まで下がるんですよ!


2%と聞くと少ないように感じますが、100人に2人となると意外と多いですよね。


外出しの場合は、妊娠する確率が22%ほどになります。


排卵日以外の「安全日」と呼ばれる日にも中出しのセックスをした場合は、妊娠する確率は24%まで跳ね上がるのです。


これらの数値を見ても、コンドームをきちんと使っていても妊娠する可能性があるので、望まない妊娠をしないためにもきちんと避妊することが大切です!

Ut7aofop45j8e7lwzmqf

コンドームでは、破れたなどのトラブルを含めた妊娠する確率は14%と意外と高いことがわかりましたよね。


女性も避妊を気にすることが大切になります!


そんなときにおすすめなのが「ピルを飲む」事です♡


飲み忘れなく毎日飲んでいると、妊娠する確率は0.1%となり、1000人に1人妊娠する計算になります。


コンドームだけの避妊と比べても大分確率は低いですよね。


セックスの後に飲むアフターピルはお値段も高く2万円を超える場合も...


アフターピルは、24時間以内に飲めば1%、72時間以内に飲んだ場合には1.5%まで妊娠する確率が下がります。


安心を買う意味でも、毎月ピルを継続して飲んでおくのがおすすめです!


ピルとコンドームを併用すると確実に避妊ができて、性病も予防できますよ♡

サガミオリジナル001
サガミオリジナル001

上記のコンドームは、私がセックスするときに必ず持ち歩いている愛用のコンドームになります!


薄いので、このコンドームを付けても相手のペニスの形をしっかり感じることができるのでおすすめです。


今まで破れたこともなく、外人との激しいセックスでも大活躍しました♡(笑)

Ivzoysu3yi4rcg0xkurf

セフレの妊娠がわかったときの男性は、この後ご紹介する4つのタイプに分かれます。


信じられませんが、セックスするだけして責任感がなく逃げる男性がいるのも事実です。


私の友人は、セフレの子供を妊娠して中絶の手術を受けましたが、費用など全て自分で出していましたよ。


私の友人の男性30人に「セフレの関係で妊娠したらどうするか?」というアンケートを取った回答も合わせてご紹介します。

① きちんと責任を取ろうとする男性

K30j6ymsuov6b9vucjun

まず1つ目は、きちんと責任を取ろうとする男性です。


友人の中にこのように答えている方がいました。

Man1

セフレでも自分の精子で妊娠した以上、男として責任は取らないといけない

別の友人は...

Man1

セフレの関係で妊娠しても、手術したら傷付くのは女性だから金銭面で責任を取る

と言っていました。


結婚はできないけれど、妊娠をさせてしまったと責任を感じて対応してくれる方がこのタイプです。


アンケートの回答で1番多かったのがこのタイプの男性でした。


このように責任感がある男性と関係を持ちたいですね♡

②セフレとの結婚を決める男性

Kd6tqdvmszepge3a1vya

2つ目は、セフレとの結婚を決める男性です。


友人の1人は...

Man1

セフレの関係でも妊娠したら子供には罪がない。だから結婚するよ。

と答えていました。


別の友人は、

Man1

本命がいたとしたらその彼女と別れて、セフレと結婚する。

交際していない方が結婚してから上手くいくかもしれないから。

と言っていました。


セフレの関係から結婚は珍しいですが、このように責任感があり将来を考えてくれる男性もいますよ♡

③ お金を半分だけ払ってあとは何もしない男性

Zkmrbu7u5d5mvjx9szmp

3つ目は、お金を半分だけ払ってあとは何もせずに関係を切る男性です。


産まない選択をしたときに、

Woman1

中絶にかかる費用の負担はして欲しい

と思う女性も多いのではないでしょうか。


友人の中に、

Man1

セフレはいないけれど、セフレが妊娠した場合には、中絶費用は半々が当たり前だと思う。その後は一切会ったりもしない。

と回答をした方がいました。


その他にもこのように費用は半分半分が妥当と答えた男性が数名いたのです。


このタイプの男性は「セフレの関係で妊娠をしたのは、自分も相手も落ち度があるから費用は半分半分が妥当」と思っている男性になります。


セフレはセフレと割り切っている方が多く、費用を半分半分にして女性にお金を払ったら連絡が取らなくなる男性もしばしば見受けられます。


中絶の手術をして精神的にも傷つくのは女性なので、このような経験をしないためにも避妊をしっかりしてくださいね!

④お金も払わずに責任も取らない男性

Dkl34botgpyhzuvfbefe

最後は、お金も払わずに責任も取らない男性です。


このタイプの男性には出会いたくはないですよね。


しかし、妊娠を伝えたとたんに着信拒否やSNSのブロックなど、責任を取らずに逃げてしまう方もいます。


私の友人にはこのように「逃げる」と回答した方はいませんでしたが、そのような男性がいて困っていた女性を見たことがあります。


もし、「中出しをしたい」など言われたら「嫌だ」と断る勇気を忘れずにセフレとセックスしてくださいね♡

Jfk9c3qzmkcvrcowyhnt

最近は、メールアドレスや電話番号を交換しなくても出会える時代になりましたよね。


気軽に出会えてIDを交換するだけで電話もできるSNSは、「妊娠したら逃げればいい」と思っている男性の見分けも付きにくいのです。


このような男性に妊娠したときに逃げられないためにも、以下の3つを聞いておくようにしましょう!


  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 本名


それを教えてくれない男性は逃げる可能性が少しでもあるので、そのセフレはやめて別のセフレを探してくださいね♡

H61ywihaafqtwovtjnqb

妊娠したことがわかったときに、男性とスムーズに話が進むように対処法を3つご紹介します!


セフレの男性に逃げられてしまうのだけは避けたいですよね。


私の友人にもこの対処法をアドバイスをして実際に効果があった方法なので、その状況になったときには実践してみてください♡

対処法①2人で会い妊娠したことを証明する

Ofkfdtab6oaczxracb12

1つ目の対処法は「2人で会ったときに相手に妊娠したことを伝える」です!


妊娠していることがわかるとすぐに相手の男性に言いたい気持ちもわかります。


しかし、LINEなどのやり取りで妊娠したことを伝えると、ブロックしてしまう男性もいるので会うまで伝えるのは控えておきましょう!


その時点で連絡が取れなくなってしまうと、中絶すると決めたときの手術代も産むと決めたときの出産費用などもあなたが全額負担することになり困りますよね。


LINEなどで妊娠したことを伝えずに、会う約束をして会ったときに伝えるようにしましょう♡

対処法②相手が疑ってきたときに備えておく

So3eioctpz8unmpityed

対処法の2つ目は、「相手が疑ってきたときに備えておく」です!


妊娠した事を聞かされたセフレの男性は、以下のように思う男性が多くいます。

Man1

本当に妊娠してるの?俺の子?

セックスした相手は俺だけじゃないんじゃないの?

そう言われたら悲しいですが、実際にセフレの子供を妊娠したことがある友人が言われたことがあります。


本当に妊娠しているかも疑われたりすることがあるので、検査薬を持って男性がいるところで検査をするのがおすすめ!


目の前で陽性になったところを見たら、妊娠していることは確実に信じてもらえますよ♡


「他のセフレとセックスしたときに妊娠したのではないか」と疑われた場合には、以下のポイントを紙に書いて見せてあげましょう!


  • 前回の生理がいつ始まっていつ終わったか
  • 危険日はいつだったのか
  • 危険日にセフレとセックスした日付
  • 生理が来るはずの日にち
  • 何日遅れているか


言葉よりも、実際に紙を見た方が理解しやすいので疑われたときは、この方法をためしてみて下さい。

対処法③ 対処法③落ちついて待って相手の気持ちを聞く

U2h6hdp6dandk4ryhllc

会ったときや電話で妊娠の事を話しするときには、気持ちを落ち着かせて相手の気持ちや話しをはじめに聞きましょう。


あとは、相手の方が話し始めるのを待つのが大事です!


男性の無言は考えている証拠!


大事な話しのときに、男性が無言だと女性は、

Woman1

なんで喋らないのかな?

と思いますよね。


男性が無言のときには、頭の中で考えや気持ちを整理している状態なので、喋るのを待ってあげましょう♡


それは、男性と女性の脳の違いと言われています。


女性は物事を同時にいくつも考えられる力があります。


例えば、「手術するのかしないのか」「費用はどうするか」「男性との関係をどうするのか」などを一気に考えることが可能なのです。


しかし、男性は女性と違って1つのことしか考えられないので、何個も一気に言われると何を言われているのかわからなくなり、話の内容が頭の中には残らなくなってしまいます。


無言のときには喋らずに待って、相手の気持ちを聞いたら次の話をするのがおすすめです!

U1hmpxnclg17fsxffdlq

妊娠をしたことがわかったときに、女性が男性にしてはいけないのが相手を責め立てることです。


疑われたりしているとイライラして強く言ってしまったり、「あなたの子供でしょ!?」と言いたくなることもあるかと思います。(笑)


そんなときこそ冷静になって責め立てずに対応するのがおすすめです!


妊娠をしたら相手の男性と話し合いをする必要がありますよね。


話し合いの場面こそ、女性が落ち着いて対応することが必要なのです。

男性は責められると感じると思考が停止する!?

Yju1pfbqi2x2qg4j2i1i

男性は本能的に、言葉1つでも「責められている」と感じるとそれ以上考えるのをやめてしまうことがあります。


そうするとその後の話し合いなどが事務的になってしまい、思うように話し合いが進まないことがあるのです。


妊娠した側からすると、「きちんと決めて欲しい」「ちゃんと話し合いして欲しい」と思いますよね。


しかし、そのときの男性から発される言葉は、彼なりの精一杯の答えだと思って聞いてあげてください!


責任感やお金に対する考え方も人それぞれです。


産みたいのに認知をしてくれなかったり、堕してと言ったのに手術の費用を全額出してくれないということもあります。


そのような場面で「なんで?あなたの子供だよ」などと、男性が責められていると思う言葉は考えるのをやめてしまうので注意が必要です。


そんなときには、まずは相手の意見を聞いて受け止めてから、「私はこう思っているんだけれど...」などと自分の意見を言うようにしましょう!

P47znbp4mkbuhhpvttjs

セフレの関係で妊娠がわかったときに、女性側の選択肢として以下の3つがあるかと思います。


  • 中絶の手術する
  • 一人で産んでシングルマザーとして育てる
  • 結婚して産んで育てる


この中で、一人で産んで育てる道を選んだときに大事なのは、相手の方が「子供の父親」だと認めているかどうかです。


自分の子供だと認めている場合、戸籍に相手の名前が残ります。


自分の子供だと認めてくれない場合には、戸籍の父親の名前が空欄になってしまうのです。


また、男性が認めていなくても子供の父親である以上、養育費が発生します。


「認めないし養育費なんて払わないよ」と言う男性だった場合、認めてもらえずに養育費貰えないと困りますよね。


そんなときには、裁判所で話し合いをして強制的に認めてもらう「強制認知」の手続きをしましょう!


話し合いが上手くいかないときには、裁判をして男性の気持ちに関わらず認知することができます。


ただし、男性が父親という証明が必要になるため、話し合いの声を録音したり、LINEなどのやり取りをスクショして保存しておくのがおすすめです♡