K2ieqjf3g09e6pkrbjyk

風俗関係

CATEGORY | 風俗関係

【エロ人妻が解説】嫁が風俗で働くのはあり?ダンナに内緒で嫁が風俗で働く実態を調査しました!

2020.11.19

もし自分の嫁が風俗で働いていたらどうしますか?いくら寛容な夫でも自分の嫁が金のために男と関係を持つなんて許さないのではないしょうか。しかし、嫁側には風俗で働かざるを得ない深刻な事情があったのです。ダンナに内緒で嫁が風俗で働く実態を調査しました。

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. 風俗でバイトする嫁が増えている?
  2. 嫁が風俗で働く理由
  3. 嫁の風俗バイトはデリヘルが主流
  4. こんな変化があったら嫁の風俗バイトを疑え
  5. 風俗バイトをする嫁は悪いのか?
  6. 嫁の風俗バイトが発覚した体験談
Io1b7imw5eit00usautr

こんにちは。デリヘルバイト歴5年の人妻 アブノーマル子です。


超高額バイトの筆頭と言えば、風俗バイトでしょう。


自分の嫁が、もし風俗でこっそりバイトをしていたら・・・

あなたはどうしますか?


どんなに自分が風俗好きで、風俗に寛容な心を持っていても、自分の嫁が風俗で働くと言う事に賛成するダンナはいないですよね。


風俗は、短時間で手っ取り早く稼げる楽な仕事のように思われがちですが、実態はかなりハードなものです。


自分の全身を酷使して、男性の性欲を満足させる仕事は、そんじょそこらの肉体労働以上のキツさです。


それでも風俗バイトをやめられない主婦が急増しています。


筆者も人妻でありながらこっそり風俗バイトをしている一人です。


独身時代から風俗で働いていましたが、結婚した今でもダンナさんには内緒で続けています。

一緒に働いている風俗勤務の女性達も、人妻は多いです。


体力的にもハードで、病気の危険も付きまとい、身バレの可能性に怯えながら、それでもやめられない嫁の風俗バイト。


嫁が風俗バイトに走ってしまう理由は何なのでしょうか?


これには、金銭的な問題だけではない、とても深刻な理由がありました。


この記事では、嫁が風俗で働いてしまう実態を、現役人妻風俗嬢の筆者がひも解いていきます。

風俗バイトは、一昔前は訳アリ女性が最後に行きつく仕事とされていて、かなり覚悟がいる事でした。


しかし、短時間で高額報酬が受け取れる風俗バイトを一度経験してしまうと、他の仕事であくせく小銭を稼ぐのが馬鹿らしくなってしまう感覚に陥ります。


また、水商売で働く女性はアイドル的な人気がある子も多く、ここ最近は風俗嬢も雑誌やテレビに大々的に取り上げられたり、華やかで楽しそうなイメージがついてきました。


そのような理由から、

Woman1

自分にもできるかもしれない!

Woman1

やってみたい!

と言う女性も増え、風俗業界に足を踏み入れる事に対するハードルが年々下がってきているように思えます。


とはいえ、結婚している身で風俗で働くと言うのは、相当の覚悟と理由が無いと出来ない事です。


それでもお嫁さんが風俗で働く理由は、このようなものがあります。

金銭的な理由

一番多い理由は、金銭的な問題から風俗バイトを始めるというものです。


具体的には

・生活費を稼ぐため

・子供の習い事や学費に回すお金を補填するため

・将来に備えての貯金をするため

などが挙げられます。


ダンナの稼ぎと自分のパートでは生活が出来ない、子育てが忙しくて長時間家を空けられない、などの理由で、短時間で高報酬の風俗を選ぶという苦情の決断です。


生活費や子供の学費を稼ぐために頑張っているお嫁さんがほとんどですが、中には甲斐性なしのダンナといつ別れても良いように、将来に備えて貯金をしているというお嫁さんもいます。

自分の贅沢のため

結婚したら、自分で使えるお金がぐっと減ってしまいます。


ダンナの稼ぎが少ない中で贅沢をしようと思ったら、何とか自分でお金を稼いでこなければなりません。


ダンナに内緒で嫁は風俗での稼ぎをこのような用途で使っています。


・ワンランク上の快適な生活に必要

・自分の借金の返済のため


独身時代のようにブランド物が欲しいし、旅行もいきたい。

そう思うのは当然です。

また、密かにホストに貢いでいたり、独身時代に作った借金の返済に充てている人もいます。

寂しさを紛らわせるため

嫁が風俗で働く理由は、お金だけではありません。


理由が「寂しさを紛らわせるため」の人妻が多いです。

これは、ある意味お金より深刻な理由だと思います。


もし嫁が


・ダンナとのセックスレスが耐えられない

・男性とのふれあいが欲しい

・女としての自信を取り戻したい


と思っていたら・・・


どうですか?寂しいですよね!

女はいくつになっても、男に必要とされたいのです。

女性の性欲のはけ口が少なすぎる

男性ならば、性欲のはけ口は風俗に行けばいくらでもあります。

しかし、女性はどうでしょう?


考えられる女性の性欲の解消方法は


・身の回りの男性と不倫する

・出会い系でセフレを見つける

・女性用の風俗を利用する


位しかないと思います。


不倫はバレると慰謝料など請求される可能性があり危険ですし、出会い系も身バレの可能性があるのであまり積極的には動けません。

女性用の風俗は高いし、情報が無さ過ぎて利用するにはハードルが高すぎます。


セックスしたいのに、ダンナとはセックスレス。

特に専業主婦だと、ダンナとセックスしない限り性欲は満たされないので、とっても不幸だと思いませんか?


そんな嫁たちが足を踏み入れてしまうのが風俗バイトだったりするのです。

Zcf3ufyaiycyr9wdymrv

主婦の風俗バイトの主流はデリヘルになってきています。


人妻デリ嬢はとても人気があり、今やデリヘル界に人妻がいなくなると業界が終わると言われるほどの需要があります。


ですが、人妻が風俗で働くと言うのは、かなりのリスクが伴います。



独身の頃よりも人一倍身バレに気を付けなければなりませんし、本番するような風俗の場合は妊娠や性感染症にも一層細心の注意を払わなければなりません。


しかし!デリヘルは主婦がバイトするのに適した条件が揃っているんです。

お客がつくまで自宅で待機できる

店舗型のように、お客がつくまでずっとお店に待機している必要は無く、家で家事をしながら待機時間を自由に過ごすことが出来ます。



子供が学校に行っている時間などを利用して、無駄な時間を過ごすことなく効率よく稼ぐことが出来るのです。

シフトを自由に決めることが出来る

育児や家事に忙しいと、普通の仕事にはなかなか付けません。

子持ちの主婦は特に就職は厳しいでしょう。


その点、デリヘルはシフトを自由に決めることが出来ます。

ちょっとした空き時間だけでもがっつり稼げるという所は、忙しい主婦には非常に魅力的なのです。

トラブルがあっても柔軟に対応してくれる

風俗店にとって、女性は大切な商品です。


何よりも大切にしなければならない存在ですから、お店は万が一のトラブルにも柔軟に対応してくれます。


例えば子供が急に病気になった時や、急にお金が必要になった時など、相談すれば即座に対応してくれることが多いのです。


一般の会社では、このように即座に対応してくれることは難しい事でしょう。

事前に欠勤や、早退の連絡が必要ですし、子供がいると何かと働きにくい環境です。


その点、風俗はライフスタイルに合わせた働き方が出来るので、主婦には好都合の仕事なのです。

身バレの可能性が低い

店舗型風俗の場合は風俗店に出勤しなければならないので、人目が気になり働きづらいものです。


ですが、デリヘルはスタッフがお客さんのところまで送迎をしてくれます。

目立つことなく出勤ができるので、身バレしにくいのです。



また、最近はお店がアリバイ用の会社を備えているところが増えています。

必用ならアリバイ用の会社の電話番号、名刺、給与明細まで用意してくれるので驚きです。

自分の嫁だけは大丈夫だろう

と思っていませんか?


ひょっとしたらあなたの嫁もこっそり風俗で働いているかも?

嫁にこんな変化があれば、風俗バイトを疑ってみたほうが良いかもしれません。

昼間連絡が取れない時間が多くなった

日中、嫁に電話しても出ないことが多くなったり、LINEがなかなか既読にならない事が増えてきたら、浮気や風俗バイトを疑ってみても良いかもしれません。


仕事をしている訳でもないのに連絡が取れなくなったという事は、昼間ヒミツで出かけているという可能性が高いです。

持ち物が変わった

嫁が急に高級バッグを持ち始めたら非常に怪しいです。



中古品を安く買ったとか、もらったとか、言い訳をするかもしれませんが、もともとブランド物などに興味が無かった人が高級品を持ち始めるのは、大金が手に入った時くらいです。

下着が派手になった

風俗嬢の下着は大切な商売道具です。


嫁の下着が派手になってきたら、浮気か風俗バイトをしている可能性があります。

普段嫁の下着なんか興味が無いという人も、念のため洗濯物を確認してみることをおススメします。

夜の営みが変わった

風俗勤めの女性は、よく「夜の営みバレ」という事が起きます。


フェラが急にうまくなったり、いつもしないようなテクを使ってきたりしたときは怪しいです。


逆に、お客とエッチな事をしすぎて、ダンナとはセックスしたくないというモードになる嫁もいますので、急にセックスレスになった時も風俗バイトを疑ってみたほうが良いかもしれません。

もし嫁がこっそり風俗で働いていたとしたら・・・?

Man1

裏切られた!このインラン女!

と、ダンナは100%激怒するでしょう。


妻が不特定多数の男とカネのために関係を持っているという事なのですから。

そんなことは悪いに決まってます。


嫁が風俗でバイトをしなければならない理由は様々です。


生活費を稼ぐため、子供の学費を稼ぐために身を削っているのであれば、ダンナの稼ぎが少ない事が原因です。


寂しさを紛らわせるため風俗業界に入ってしまったのであれば、ダンナの愛情が足りないのが原因です。


嫁を風俗業界に走らせる原因を作っているのは、大半がダンナにあるという事が言えますね。


確かに、嫁が風俗で働くことは罪深いと思います。


ですが、嫁を責める前に、なぜこのような事になってしまったのか、夫婦関係を根本的に見直すことが必要です。


ただし、嫁が自分の贅沢のためだけに風俗で働いているようであれば考え物です。

Man1

ホストに大金をつぎ込んでいたり、借金してまで贅沢をしたいような嫁なら離婚もやむなし

と言うところ。

ここで責められるのは、風俗など一切行った事が無いダンナに限られますけど・・・。


お嫁さんを大事にしてください。

M3wgakwc75cfigprzhrf

筆者が人妻であっても風俗で働き続けているのは、欲求不満の解消のためです。


悪い嫁ですか?


ダンナにはバレていません。むしろ、夜のテクニックが上がったことにより、ダンナは喜んでいますから、やめる理由はないですね。エッチな事が大好きですし♪

ある意味、夫婦円満の秘訣が、嫁の風俗バイトだったりします(笑)


でも、ダンナにバレちゃった日は修羅場になるでしょうね。


これはダンナにバレて修羅場を経験した、私と同じ店に努めているAちゃんの話です。


Aちゃんは、ダンナとのスキンシップが減ってしまい、寂しさからデリヘルの世界に入りました。

Woman1

他の誰かに抱かれたい

という思いが抑えられなくなってしまったんです。


もともとエッチな事が好きだったAちゃん。

お客さんの中には、ルックスがいい人や、おしゃべりが上手な人、セックスのテクがすごい人なども沢山いますので、すっかりデリヘルのお仕事にハマってしまいました。


そうなると、ダンナのことが更に物足りなくなってしまいます。

次第にダンナに対する態度がそっけなくなり、もちろん夜の生活も全くしなくなりました。


さすがに怪しいと思ったダンナさん。

Man1

浮気をしているんじゃないか?

と疑って、探偵を雇ったんです。


まんまとAちゃんが見知らぬ男とホテルに入っていくところをキャッチされてしまいました。

しかも、毎回違う男と!


ダンナに問い詰められたAちゃんは、泣く泣くデリヘルで働いている事を白状しました。


当然怒り狂ったダンナさん。


しかし、嫁がデリヘルバイトに走った原因が自分にもあるし、子供の事を考えると離婚には踏み切れなかったそうです。


Aちゃんも泣きながら

Woman1

もう2度としません

と誓って、ダンナさんの目の前で、店に辞めると連絡を入れました。


それから1年たちますが、夫婦関係を修復し、家族でいつもどおり暮らしています。


そして現在のAちゃんですが、

今でも同じ店で働いています(笑)

Woman1

バレないように、ダンナとは適当にセックスしてるわ。お店に相談してダミー会社に勤めている事にしてるから、アリバイはバッチリよ♪

と、したたかに笑うAちゃんなのでした。


嫁に風俗バイトをされたくなかったら、どうかお嫁さんを大切にしてくださいね♪