Cqvhxrba5oba4hnbhg1g

性交関係

CATEGORY | 性交関係

セックスを疲れるまでしてる?エロい女性はハード系セックスがお好き★

2021.02.22

セックスはスポーツです!ハードであればあるほどセックスは燃えますし満足するもの。でも疲れるセックスは敬遠していませんか?エロい女はハード系セックスがお得意★今回は疲れるほどのセックスに憧れる女性にハード系セックスの極意を伝授します!

この記事に登場する専門家

Ryggc5a930qgut95guzh

迷えるアダルトシングルライター★

ごめ

振り向けば独りぼっち…でも毎日楽しく強く生きてます!

  1. 疲れるほどのセックスはまるでスポーツ!
  2. セックスを疲れるまでしたことある?
  3. セックスでダイエット!疲れるほどのプレーとは?
  4. 【ナイショ話し】私の好きな疲れるセックスを教えます★
  5. 疲れるセックスしたことない…つまらないセックスは女の魅力を半減させる
  6. こんな経験したことない!浮気した女性のめくるめく疲れるセックス体験レポ
Lwqfyyeixfntps2usgpc

どうも~、ライターごめです!

今回のテーマは「セックス 疲れる」。


早速ですがあなたは、疲れるほどのハードなセックスをしたことはありますか?

う~ん…ライターごめは数回ほど。

疲労感があるほどのセックスは3回くらいでしょうか。

意外と疲れていませんね(笑)


それに大抵のセックスは男性のほうが動くので、男性側がセックスでは疲れているはず。

でもそれよりも得られる快楽があるため、疲労感はさほどないのかもしれません。

と、ここで女性だってハードなセックスをして、もっともっと快楽を感じたいと思いませんか?

そうは言ってもハードなセックスはちょっぴり怖いっ。


今回はそんな女性たちに向けて疲れるセックスを掘り下げてみたいと思います。

ぜひぜひ早速今晩、燃えるようなセックスを実践してみましょう。

Yu8sqvpfhwdqmlkmbhpv

疲れるほどのセックス、どんな感じなのでしょう。

ここでは疲れるセックス未経験者の女性たちの話を紹介してみます。

意外と共感する女性は多いかも。


ハード系セックスはお互いにノリと体調が関係してきますね

もう何もかも忘れてセックスに没頭したい!!

そんなときに無心でできるセックス、そういうときにハード系セックスになることが多いです。


でも女性ってセックスの間、結構色々と考えていて無心のセックスは難しいものです。

では疲れるほどのセックスができない女性たちのセックス事情を見ていきましょう。


①汗は掻くけど疲れたことはないかも

Woman1

セックスはスポーツと言われても、そこまで本気になれないのでどこか上の空です。

もちろん汗は掻きますが、疲労感はありませんね。

動いて高揚感があると、汗ばんでくるのがセックスですよね。

流れるお互いの汗を感じると幸せを感じるのが女性です。

でも先述したように、女性はセックス中も何かほかのことを考え、夢中になれない上の空の人も多いのです。


つまりはセックスがつまらない、これにつきます!!


彼のリードがダメなのか、セックスに飽きてしまっているのか、カップルにも事情はつきもの。

本気になれないセックスはマンネリ化へと繋がる可能性があるので、そうならないようにお互いに打開策を考える必要がるあるでしょう。

②彼は早漏なので早く終わっちゃう

Woman1

私の彼は早漏なので、盛り上がる前に終わっちゃいます。

それに性欲も強くなくて、一回きり。

こっちは楽しめませんしまったく疲れません。

こうしたデリケートな話はとっても難しい問題。

でも難しい問題も、クリアして大切に付き合っているカップルはたくさんいます。


だから、もしどちらかがそんなデリケートなことを許せないと長続きはできないことも。

確かにハード系セックスは無理かもしれませんが、早漏なのであればもっともっとオーラルセックスを充実させるなど二人で解決していくことが大切ですね。

③みんなセックスはどれくらいの時間するんですか?

Woman1

私は男性経験が今の彼だけなので、みんなのセックスがどんな感じなのか分かりません。

みんなはセックスにどれくらいの時間がかかるんですか?


私は30分くらいで終わっちゃいます。

イチャイチャするのも彼は好きじゃないみたいで…。

カップルによってセックスの時間はまちまちです。

数十分から数時間、スローセックスだともっともっと時間を掛けてお互いを確かめ合いますね。


ただたとえ時間が短くても、短いなりによりハードなセックスは可能になります。

むしろ時間が難しいほうがハードになることも。

大切なことは男性が独りよがりのセックスにならないことです。

お互いにどんどん動いてより時間を充実させることが疲れるセックスの原点です。

Yobo8lstnhqwuswksiru

よく新婚カップルが毎晩のセックスで男性側が痩せた、ということを耳にします。

痩せた…というよりはやつれた、といったほうが正解でしょうか(笑)

そこまで男性は体力を酷使しています。


片や女性は…というと痩せたという話はあまり聞いたことはありません。

でも男性のように、ハードな疲れるほどのセックスの頻度が高いとダイエットできるかも

ということで、実際に疲れるほどのプレーを紹介していきます。

ただ、あまり無理せずほどほどに疲れるセックスをおススメします。

①女性の疲労大!騎乗位

騎乗位…彼の上にまたがって、膝を付いて挿入し女性が体をスライドさせる。男女の体格差によっては、女性が彼に座った状態になってしまうため、男性の骨盤に負担をかけてしまうことがあり女性は足を駆使する必要あり。


男性の体格がよく腹部が出ている人で、かつ女性が小柄であると騎乗位は特にハードになりがちです。

腹部に座った状態にならないように、女性は足を立て気味にしてスライドすることになるため、非常に疲れる体位になることも。


男女の体格差によっては騎乗位が苦手な女性もいます。

騎乗位は女性が優位の体位であるので刺激を調整できます。

男性よりもオーガズムを感じる体位です。

②力持ち男子求む!駅弁

駅弁…男女が立って挿入する体位。文字通り駅弁スタイルで男性が女性を持ち上げ、女性は両手で男性にしがみつき激しく突く。


これは男性は一度はやりたい体位かもしれませんね。

ですが相当な体力を必要とします。

そのため、体力や腕力がない男性は女性を持ち上げることが難しいことも。


もし失敗すると女性を深く傷つけることもあるのでかなりの覚悟が大事です。

また女性も腕力を必要とし、耐えることでかなり疲労感が出る体位となるでしょう。

③よりハードに☆立ちバック

立ちバック…二人とも立った状態で女性が前かがみになったところで男性が挿入。


立ちバックはほとんどのカップルがする体位ですね。

セックスを始めてすぐに立ちバックすることもあれば、盛り上がってきて部屋の中のあらゆる場所で挿入、そんなカップルもいることでしょう。


ただ、立っての挿入はかなりハードです。

女性も気持ち良くなってくると立っているのが辛くなってくることも。

パンパンという音が鳴り響く快感を感じる体位です。

④意外と!正常位

正常位…女性が仰向け、男性が覆いかぶさり挿入。


言うまでもなくノーマルポジションです。

ですが正常位でも足の位置を変えてみたり、ちょっとした位置調整でぐんとピストン運動が変化します。


一番ピストンが激しくなるので、受け身の女性は耐えることでよりハードな体位になることも。

一番ノーマルでもあり、意外と疲れるセックスになるのが正常位だと言えるでしょう。

⑤足腰辛し!手押し車

手押し車…女性が床に手を付き、男性は女性の骨盤から下を抱えたら、女性は太ももで男性のウエストをしっかりと挟む。


これは二人の息が合っていないと難しい体位です。

女性はしっかりと太ももで彼を挟まないと、突かれたときにピストンをうまく受けられないですし、男性もがっちり女性を抱えていないと持ちこたえられません。

かなり難易度が高い体位です。

Pckqiml0ev69f9yz9dm0

世の中は男女しかいません。

そうなれば、世のカップルの数だけそれぞれのセックスパターンがあるものです。

カップルによっては、いろいろなセックスにチャレンジしていることもあるでしょう。


いかにマンネリを避け、常に新鮮なセックスができるかでカップルが長く付き合っていけるか決まってきます。

たまにセックスに狂うカップルを毛嫌いする人もいますが、そういう人はセックスの経験が乏しいか、思い通りのセックスをしてこれなかった人かもしれません。


ではここでは、疲れつつも満足できるセックスができている人の話を紹介してみましょう。

自分のセックスに不満を持っている人は要チェックです!

①オーラルセックスは盛り上がるけど疲れる

Woman1

私と彼はオーラルセックスが大好き★

お互いに舐め合って挿入しないで終わることもあります(笑)

でも終わるとかなり疲れることを実感します。

今回のテーマである「セックス 疲れる」からはちょっと外れているかもしれませんが、いろいろなカップルがいるのは確か。

オーラルセックスといえども、突き詰めていけばかなりハードになることでしょう。


大抵のカップルは挿入する目的があるものですが、お互いを舐め、そして愛しむ気持ちは二人にしかできないことです。

それにオーラルセックスは、使うパーツが限られてくるのでかなり疲れるのは確か。

2人だけのナイショのオーラルセックスを満喫するのは素敵ですね★

②ベッド以外でのプレーも素敵★

Woman1

ベッドだけの挿入はつまらない!ということで、彼と部屋中を使ってセックスしています。

お風呂はもちろん、洗面所やキッチンなんかでもありとあらゆる場所で挿入してます。


なんかレイプされている気分になったりして、刺激的で素敵です。

でも相当体力を消耗して疲れるセックスです。

もう性欲に火が点くとどこだろうが挿入したくなるのがセックスです。

特に不安定な場所でのピストン運動は、男性だけではなく受け身の女性も耐えるのが大変ですよね。


でもそんな不安定な場所だからこそ燃えるのです!!

ベッドだけだとノーマル過ぎてつまらな~い、と思うカップルはぜひベッド以外の場所でどんどんやっちゃいましょ~。

③カーセックスに挑戦♪

Woman1

先日初めてカーセックスに挑戦しました。

部屋とは勝手が違うので狭いし、ちょっと苦労しました。

体位も限られてくるし、終わると体が痛いしすごく疲れました。

最近はミニバンタイプなど個室のように広々な車が増えてきましたが、以前はセダンのような狭~い車が主流でした。

いや~、そんな狭い車でのセックスほど辛いものはありません。


これではまともにセックスなんかできはしません。

ただただ疲れるだけです。

同じ疲れるでもこれは違った意味合いでの疲れる状態です。


でも広々な車だと閉鎖的な感じはあれど動くには申し分ない。

それにカーセックスだと誰かに見られているのではないかというドキドキ感も一緒に得られてさらに興奮状態になります。

いろいろな意味合いで疲れるのは間違いありませんね。

Bp4diwi7mscurevbhefp

疲れるほどのセックスをしていない=つまらないセックスだとある意味言い換えることができます。

つまりはセックスに集中できないから夢中になれないのです!


本来セックスをして女性はどんどん綺麗になっていきます。

男性を惹きつけるフェロモンが溢れ出て魅力的になっていくわけです。

ところがつまらないセックスは女性をブスにさせてしまいます。

どうです?あなたはつまらないセックスをしていませんか?

①セックスしているからって必ず魅力ある女性になるわけではない

Woman1

彼氏と週一ぺースでセックスしています。

なのに肌はカサカサで潤いがないし、なんか性格が悲観的になってきて、いい恋愛をしていないな、って思っちゃいます。

たとえ彼とセックスができていても、彼と上手くいっていなければまるでセックスレスのようなもの。

恋愛は充実していなければ女性を輝かせてはくれませんね。


これは男性側にも大きな問題はありますが、何より不安な気持ちのままで彼と付き合っている彼女側にも問題が。

きっと彼とのセックスがおざなりになっている状態なのがよく分かります。


もっと彼と向き合ってみましょう。

まずはセックスを求められたら、面倒がらずに女性から積極的になってみるのも方法です。

彼女に攻められたら男性だってやる気になります!


ぜひ疲れるほどセックスしてみて★

必ず彼も変わってくれます。

②男性の性癖を断れない

Woman1

私の彼はストッキングプレーが好き。

挿入するときはストッキングを破るという性癖があるのです。

でも私はそれが嫌い。違う意味で疲れるんです。

男性それぞれに性癖ってあるものです。

それが激しいものか、あまり目立たないものか個人差がありますね。

ノーマルセックスをしている男性だって、心のどこかでいろいろなプレーをしたいと思っている人は多いはず。


でもそれに付き合う女性は嫌だと言えないこともあるわけで。

彼が好きだから我慢してセックスもするけれど、彼の満足を求めるだけのセックスに心が疲れるようでは、つまらないものとなってしまいます。

これが続くと彼と付き合っていくことも嫌気がさすのは時間の問題です。

③嫌なプレーはセックスをトラウマにさせる

Woman1

彼はAVが大好きなので、AVで観たプレーを私に強要してきます。

だから時々怖くなってだんだん濡れなくなってきました。

最近はセックスがトラウマになっています(泣)

セックスで一番してはいけないこと。

それは強要することです!!


これでは男女の合意のもとでしていたはずのセックスは成立しなくなりますよ!

彼女はそこから抜け出したくても、彼に嫌われるのが怖くて言えないことは十分にあり得ます。

彼女も黙っているのではなく、やはりお互いに気持ちを言い合えることが大切です★

Woman1

ともみ・26歳

結婚して半年になります。

旦那は10歳年上で仕事で毎晩遅くて帰ってきてもすぐ寝てしまうし、セックスレスのような感じになってます。

ともみさん、結婚半年は新婚ですが年の差10歳の夫とは、気持ちのずれがすでに始まっている様子ですね。

恋愛結婚ではあっても、やはり10歳差はラブラブという関係とは程遠いようです。


でも彼女はまだ26歳。

女性としてまだまだこれから、それに性欲だって満たされたい年ごろです。

そんな彼女が我慢できなくて出会いを求めてしまったのです…。

男性のスペック

身長:173センチ(普通体型)


年齢:28歳


職業:商社勤務


出会うまでにかかった金額:0円

出会いのきっかけ

PCMAX(登録はこちらから)

※簡単ですが年齢確認必須


出会った彼は絶倫だった!一晩中のピストン運動で身も心もグッタリ!

軽い気持ちで出会い系に登録して、そして出会ってしまったのがTさんです。

彼も結婚していて、奥さんだけでは我慢できずにセフレを探していたようです。

彼の性欲がどれほどのものか分からずホテルへ入ると…すぐに求めてきました。

前戯もそこそこにすぐに挿入。


それも服を着たままで、パンツだけを下ろしただけのピストン攻撃。

でもそれが気持ち良くて突きまくられて何度もイキました。


彼も射精すると…もう数分後にはまた挿入してきたんです!

それもギンギンに立っていて、彼は絶倫だったんです!!

何度射精してもまたすぐに挿入、それを何度も繰り返して、何度イッたか分かりません(笑)


このままだと私、壊れちゃう!と思いました。

もう何時間彼に挿入されていたか分かりません。

私はすっかり疲れてしまって、最後は彼のピストンの音だけが部屋に鳴り響いていました。


こんなすごいセックスをしたのは初めてで、多分もうこんな経験はできないかもしれません。

彼とはその一回限りです。


なるべく絶倫な人は今後は避けたいですね(笑)