Ildioi9uwrhbu24jsifc

恋愛

CATEGORY | 恋愛

デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?

2020.06.29

気になる人へのデートの誘い方!女からLINEを送ってデートに誘うのは不自然?成功する誘い方って?脈ありの場合は?相手の心理って?うまくデートを成功させるための女からのLINEを使ったデートの誘い方について詳しくまとめてみました! 

  1. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 女性からの誘い 
  2. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 成功するデートの誘い方①
  3. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 成功するデートの誘い方②
  4. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 成功するデートの誘い方③
  5. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 成功するデートの誘い方④
  6. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 成功するデートの誘い方⑤
  7. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 成功するデートの誘い方ポイント
  8. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 脈ありだった場合
  9. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 断られた場合
  10. 【デートの誘い方!女からLINEは不自然?成功する誘い方は?脈・心理】 まとめ 

女性からLINEしてデートに誘うのは不自然? 

気になる相手がいるけれどなかなか向こうからデートの誘いが来ないという場合もありますよね。たくさんデートをして相手のことをもっと知って良い関係になっていきたいと思っているのに、2人きりのデートができないとお互いの距離を縮めるのはとても難しいこととなっています。

一般的にデートというものは男性からしてほしいという気持ちがありますが、もっと相手との距離を縮めたいと思った時は女性から積極的にLINEをしてデートに誘ってみるのも良いかもしれません。

女性からデートの誘いを受けて気分を悪くする男性はほとんどいないのではないでしょうか?

脈あり・脈なしかどうかはまた別の話しとして、女性から男性にデートのお誘いをすることで男性側はドキッとして相手のことを意識するようになるはずです!

デートがしたいと単刀直入に言ってみる   

どうやってデートに誘ったら良いのかわからない、良い話題が思いつかないという場合は思い切って「あなたとデートがしたい」と単刀直入に伝えてみてください。

デートがしたいと正直にいうのは自分が相手のことを気にしているということがバレてしまいますが、逆にはっきりとデートがしたいということを伝えることで、相手も「自分に好意を持ってくれているんだな」と嬉しい気持ちになるので、デートの誘いが成功する確率が高くなります。

自分からデートしたいと誘うのはとても勇気がいりますが、一度チャレンジしてみてはいかがですか? 

食事に行こうと気軽に誘ってみる 


一番違和感のないデートの誘い方として食事に誘ってみることをおすすめします。

「明日仕事がはやく終わるんだけど、よかったら一緒にご飯でもどう?」などといったように、軽い雰囲気で誘ってみることで相手も返事がしやすく食事デートにこぎつけることができるかもしれません。

ショッピングに誘ってみる 

休みの日がお互いに合っていることが確認できたら、「買いたいものがあるんだけどよかったら・・・」とショッピングに誘ってみるのも良い方法となっています。

ドライブデートに誘ってみる

相手の男性が車を持っているという場合、LINEで車の話題に持っていき「なんの車に乗っているんですか?」などといった話をしながら「今度ドライブに連れて行ってください」と話の流れに沿ってデートに誘ってみるのも良いかもしれません。

運転が好きな男性であればよろこんでデートしてくれますね! 

相談に乗ってほしいと誘ってみる  

いつもは楽しくLINEをしているけれど、「悩みがあるから相談にのってほしい」と言ってみることで相手も放っておけなくなり2人で会ってくれる約束をしてくれるかもしれません。 

日にちはしっかり指定しておく 

女性からデートに誘う場合、相手の男性を気遣って相手側に予定を合わせようとしてしまいがちなのですが、相手の予定がいつ空いているのかがなかなかわからなかったり、いつ空いているのかに対しての返事をくれなかったりすると結局デートまでたどり着くことができなくなってしまいます。

自分ははいつでも空いているから、また暇な日を教えてなどといったいつデートをするのかはっきり決めないで曖昧な誘い方をしてしまうと、相手が自分にまだそれほど興味がないという場合であればそのまま話が流れてしまうこともあり、せっかく勇気を出してデートに誘ったのに意味がなくなってしまいます。

脈ありだった場合の反応って? 

自分からデートに誘ったときにすぐに「いつにする?」、「どこに行きたい?」などといったデートに食いついてくる連絡がきた場合は、相手の男性も自分に少なからず興味を持っていくれているということがわかります。

デートに誘ったのは良いけれど、もし相手の都合が悪くて日にちが会わずにデートを断られてしまったという場合でも、自分のことを意識してくれている脈あり男性であれば、「○日はどう?」などといったように別の日にちを提案しながら、デートをしてくれようとする意思を見せてくれるはずです。 

デートを断られたときのLINEの返し方は? 

デートを断られた時の対応として一番やってはいけない対応は、「なんで?」、「どうしてダメなの?」などといったようにデートを断った理由をしつこく聞いてしまうことです。

デートを断る理由としては相手に興味がないということもありますが、実際にはいろいろと用事があってデートができないという場合もあるので、なんどもデートを断った理由を聞いてしまっては相手側の男性は「この人結構しつこい人だな」と感じてしまい、好感度が下がってしまう恐れがあるので注意が必要です。

デートに誘ったけれど断りのLINEがきてしまったときは、あまり落ち込みすぎすに「また時間があったらデートしようね」などと軽く返事を返すことで相手に負担をかけることなく話を進めることができます。

女性から積極的にデートに誘ってみよう 

いかがでしたか?デートのお誘いというのは基本的に男性からしてもらえたら一番嬉しくて、相手ももしかしたら自分のことを意識してくれているのかなと感じることができますが、まっているだけでは何も始まらないので気になる相手との距離をもっと縮めるためにも女性から積極的にデートに誘うというのも良い方法となっています。

普段はあまり自分から誘わないという女性が、勇気を出して自分からデートの誘いをしてみることで相手の男性は普段との違った積極的な態度にグッと魅力を感じて意識し始めてくれるかもしれません。

男性は自分からデートに誘うのではなく女性からデートのお誘いのLINEがくると、とても嬉しいという意見もたくさん見られます。

気になる相手がいて、その人とデートをしたいけどなかなか相手からのお誘いが来なくて困っているという人は、思い切って自分からデート申請のLINEを送ってみるのも良いかもしれません。

積極的に行動することで、相手も好感度を示してくれると思うので頑張ってみてくださいね!