Nwqdonqyzkhezieuqmip

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【オナニストが解説】TENGAは再利用できる!使い捨てタイプを再利用する方法!繰り返しタイプも紹介!

2020.12.03

使い捨てタイプのTENGAは気持ちいいですよね!みなさん大好きだと思います。この使い捨てTENGAを再利用したいという気持ちは男なら誰でも持つもの。でも待ってください!間違った方法で再利用すると事故や病気になりかねません。この記事はTENGAの再利用法を解説!

この記事に登場する専門家

Mqzm4wz9anhcynfoqcpv

バイセクシュアル

Kappe

バイセクシュアル。経験人数は男女合わせて3桁。が、4桁まではまだまだ遠そう。またオナニストでもありオナ具からオナ法まで広く知る。

  1. 使い捨てTENGAは再利用できる!?
  2. 使い捨てTENGAを再利用する方法
  3. 使い捨てTENGAを再利用する危険性
  4. 使い捨てTENGAを再利用しなくても繰り返し使えるTENGAがちゃんとある!
  5. 繰り返しタイプのTENGAは本当に気持ちいいのか?
  6. 繰り返しタイプのTENGAの安全性・衛生面・メンテなどは?
  7. 使い捨てTENGA再利用と繰り返しTENGA、総合的にどちらがいい?
Cpazotpjcb4ky8qih8es

みなさん、こんにちは!Kappeです!


世の中にはオナニーしてもオナニーしても満足できない男性が多いものですが、みなさんはどうですか?


Kappeももちろん満足できない派です(笑)


TENGAを使ったオナニーはとても気持ちいいですが、コスパを考えると再利用したくなりますよね?


TENGAを使ったことのある男性なら一度は考えるのがTENGAの再利用なのですが、確かにできるんです!


今日はTENGAの再利用の仕方を解説したのちに、無理に使い捨てTENGAを再利用しなくても、繰り返し利用できるTENGAがちゃんとありますので、その筆者体験レポ含め、繰り返しタイプのTENGAもご紹介したいと思います!

実は筆者は初めてカップタイプのTENGAを買った時に、一発抜いても無性にムラムラしたので使用済みTENGAにまた突っ込んで二発目を抜いたことがあります。


もちろん生中出し。


これを三発、四発と五発まで繰り返しました(汗)


一応、何事もなく無事に用を足せたのでTENGAの再利用に成功したと言えるのですが、これ、実はまったく推奨できない再利用法です!


のちに解説しますが、生で再利用すると雑菌などに感染してしまう恐れがあるから不潔なのです!


ですので、再利用するなら次に解説する方法にしましょうね。

①コンドームを着ける

使い捨てタイプのTENGAを清潔で安全に再利用するならコンドームを着けるのがおすすめです。


コンドームを着けると5回くらいまでなら再利用できるかもしれません。


というのが、筆者は生で5回再利用しましたが、最後の方になってくると内部構造のスポンジなどが出てきてもう使えない状態になるのです。


ですから、マックスでも5回くらいで、安全に使うなら再利用できてもせいぜい3回くらいに留めておいた方が良いでしょう。


コンドームを着けるデメリットは、やはり感度が落ちてしまうことです。


最初の2回はコンドームを着けて最後は生で中出しするのがいいかもしれませんね。

②使い捨てTENGAは洗えるのか??

では使い捨てTENGAは洗うことができるでしょうか?


エッグタイプやポケットテンガなら洗うことができるでしょうが、これらはカップタイプに対してどうしても快感が劣ってしまいます。


気持ちのいい使い捨てカップTENGAは内部に水を入れても丁寧に洗浄することができません。


また、排水にも問題があります。


使い捨てのTENGAは内部構造にスポンジが使われていますので、洗って再利用するのは厳しいと考えた方がいいでしょう。

先ほど、筆者はTENGAを再利用して生中出しを5回ほどしたとお話ししました。


今では無鉄砲だったと恥じております(汗)


というのも、一度射精した使い捨てTENGAの内部は不潔ですので、その中に大切なおちんちんを入れること自体がかなり危険なのです。


ここから、使い捨てTENGAを再利用する危険性について解説します。


使い捨てTENGAを再利用するのは自己責任で、と突き放すわけではないのですが、メーカーが再利用しないように呼びかけている以上、やはり再利用にはリスクがあるのです。

①尿道炎などの病気

一度中で射精したTENGAにペニスを挿入するのにどういったリスクがあるのでしょうか?


それは尿道炎などの感染症です。


射精していなくても、一度ペニスを入れたTENGAは不潔になっております。


ペニスからは尿が出るので、一度ペニスを入れたTENGAには尿の中にある雑菌が感染している可能性があります。


そしてその雑菌が繁殖したら・・・(怖)


そこにおちんちんを入れるわけですから、繊細な亀頭や尿道口に雑菌が感染し、尿道炎そのほかの感染症に感染するリスクがあるのです。

Man3

病気なんて絶対イヤだ。大切な箇所を入れるんだからね。

②破損による怪我

筆者は使い捨てTENGAのカップタイプを5回ほど再利用した経験があります。


今では本当に黒歴史ですけれども・・・( ̄∇ ̄)


その時の話ですが、5回も使っていると内部構造のスポンジやらゲルが中から飛び出してきたんです。


要するに壊れてしまったのですが・・・。


TENGAは1度の使用ならば安全に使えるように製造されていますが、複数回となると破損する可能性があります。


飛び出した内部構造でおちんちんが怪我したら・・・と思うと、あの時再利用なんてするんじゃなかった・・・と後悔することになるでしょう。

Vgrp9vogi84xf1ddfbym

できるだけ安い金額で何度も何度も気持ちよくオナニーしたい。


その気持ち、とてもわかります(笑)筆者がそうですから。


とは言え、使い捨てTENGAの再利用にはリスクがあるとお話ししました。


病気感染や怪我のリスクなしに繰り返し気持ち良くなる方法だってあるんです。


それが繰り返し洗って使えるタイプのTENGAです。


初期費用が少し高額になりますが、最低でも50回は使えるのでコスパ抜群。


ここから解説いたします!

おすすめの繰り返し使えるTENGA①Flip 0

まず最初におすすめしたい繰り返し洗って使えるTENGAは、「TENGA Flip 0」です。


こちらの商品、筆者も発売以来愛用していますが、とても気持ち良くメンテも楽です。


また、TENGAシリーズの中では特にローション漏れがしにくい構造になっています。次にご紹介するフリップホールの改良版で、特にローション漏れが改善されています。


ソフトに絡みつく感覚と、先端にあるボールをチンコの先がクリックするときの「当たる」感がとても気持ちいいです。「当たる〜」と叫びたくなる快感(笑)

TENGA フリップゼロ
TENGA フリップゼロ

おすすめの繰り返し使えるTENGA②Flip Hole白

次におすすめしたい洗って繰り返し使えるTENGAは、「TENGA Flip Hole」白タイプです。


こちら、TENGAの洗って使えるホールタイプでは定番になりつつあります。筆者も持っています。


TENGAのFlipはパカっと割れて洗浄できるのでメンテがすごく楽。


しかもこのフリップホールの白タイプは、先端に巨大なボールが待ち構えていて、チンコの亀頭の先端をグッと迎えてくれます。


この奥突き感については別に1記事書きたいくらい最高のものです(笑)


ピストンすると最奥のボールに当たるんです。Flip 0よりも奥突き感は強く、若干締まる感覚も強いかと思います。


筆者はチンコサイズ13センチと平均サイズですが、奥のボールにしっかりと当たります。

TENGA フリップホール
TENGA フリップホール

おすすめの繰り返し使えるTENGA③Flip 0 ブラック

今回おすすめする繰り返しタイプのTENGAの最後になるのは「TENGA Flip 0 ブラック」です。


TENGAには他にも繰り返して使えるタイプのものが多いのですが、筆者も様々使ってきて、メンテナンスの楽さ、ローション漏れの少なさでいくとどうしてもFlipシリーズになってしまいます。


Flipはパカっと割れて洗えるので本当に清潔に使えますし、特にFlip 0はローション漏れしにくいです。


こちらのFlip 0 ブラックの特徴は、弾力が強くて刺激も強いことです。筆者も持っています。


刺激が強いので遅漏気味の方にはいい商品ですが、刺激が強いオナホは返って遅漏を悪化させることもあるので、そこは注意しましょう。


早漏気味の男性がトレーニングのために使うにもいい商品です。


ゴリゴリと亀頭を攻めてくれます。

TENGA フリップホール ブラック
TENGA フリップホール ブラック
V8ykh8mjt7xajf1pnkcc

繰り返しタイプのTENGAは初期費用をかけて買うだけの価値があるのか?つまり気持ちいいのか?


好みの問題にもよりますが、筆者の感覚では答えはYes!です。


筆者はまずは使い捨てのカップタイプを使ってみてTENGAに惚れ、コスパをあげようと繰り返しタイプを購入しました。


TENGA Flip 0が7000円として、50回使用すれば1回のコストは140円です。


で、肝心の気持ちよさですが、7000円に見合う高品質のシリコンゲルを使い、内部構造も使い捨てタイプより改良されていますので、すごく気持ちいいです。


筆者の観点からすると、初期投資しても見合う商品ですね。筆者は今では使い捨てタイプは滅多に買いません。

Man2

気持ちいいなら使ってみたい!1回で計算すると案外安いね!

Geiioautpirmwdnje6en

では繰り返し洗って使えるTENGAは安全、衛生的に使えるのでしょうか?


気になるところですよね?病気になったり事故などあるといけませんからね。


筆者の経験では、メーカーが推奨する使い方を守っていればまず安全面に問題はありませんし、衛生面にも問題はありません。


筆者はこれまで約5年間、繰り返し洗って使えるTENGAを使用してきました。回数になるととんでもない回数です(笑)


それでチンコが病気になったり、なんだか変な怪我のようなものにあったり、そういった事故は一度もありませんでした。


ここからは繰り返しタイプのTENGAを安心して使う方法を解説いたします!

①安全に使うには

繰り返しタイプを安全に使うには、まずはメーカーが推奨する使用回数を守りましょう。メーカーではどの繰り返しタイプも50回と決めています。


実際、筆者はそれ以上の回数使用していますが、今のところ問題はありません。


しかし、長く使っているとフリップの結合部分が破損してしまったり、そういったことが起こりえます。


破損したまま次に使うとチンコに怪我をしてしまったり、また、チンコでなくても手を怪我したりあり得ますので、ご注意ください。


TENGAの繰り返し使えるホールタイプはプラスチックが使われていますので、洗浄の時に落としてしまって割ってしまう可能性があります。ご注意くださいね。

②衛生的に使うには

衛生的に使うことはとても大切ですよね?始めの方で解説した尿道炎なんてなったらたまったもんじゃないですもんね!


TENGAのフリップタイプはパッカリと割れますし、そのほかの繰り返しタイプも洗浄ができるようになっています。


説明書をしっかりと読み、公式サイトの注意事項を読んでしっかりと洗浄しましょう。基本的には水洗いでOKです。


汚れがついている場合はハンドソープやボディソープを少量つけて洗うと良いですが、シリコンを劣化させるため、できるだけ水洗いで済ませた方が無難です。


そしてしっかりと乾燥させましょう。


筆者は割れるフリップタイプは開いた状態で床の上に広げて乾燥させています。フリップホールやフリップ0は立てて乾かすことができるように設計されていますが、筆者は安定した床の上に広げているだけです。

③メンテナンス方法

メンテナンスについては今お話しした通り、しっかり洗ってしっかり乾燥させることが一番大切です。


筆者の場合、使用後にまずは水でしっかりと洗浄し、ハンドタオルで水気を拭きます。


それから床に置いて乾燥させます。乾燥は1、2日ほどします。


直射日光が当たらない、風通しの良い場所で乾燥させます。


次に使うときに水分が残っていると病気などの原因になりますので、完全に乾いてから次に使うことがとても大切です。


汚れが目立つ時はボディーソープで洗浄します。Flip 0は構造的にローションが残りやすいので、残ったローションが時々溜まっています。これをボディーソープで洗う程度です。

繰り返し洗って使えるタイプのTENGAのメンテナンス方法などお話ししましたが、面倒臭く感じられるかもしれません。


しかし慣れてしまうと無意識のうちにできてしまいます。


とは言え、射精した後に自分の精液を自分で洗わなきゃいけないかと思うとちょっと憂鬱ですよね・・・?


そういう点では使い捨てタイプは抜いたらポイできて楽です。


ですが、繰り返し使えるタイプは素材や構造がまるで違います。気持ちよさでとるなら繰り返しタイプ、その中でもフリップタイプです。


使い捨てタイプも繰り返しタイプも良い点、悪い点、それぞれありますよね。その時その時に応じて使い分けするのが一番良さそうです。

Man1

気持ちよさのためなら少しくらい初期投資しても気持ち良くなりたいかな!